俺の知恵袋 > 妖怪メダルの購入

2015年03月16日

妖怪メダルの購入

妖怪メダルの入手方法は大体以下の4つだと考えられる。
1)パッケージ購入
2)非売品(メダランド、おみくじ神社など)
3)物々交換
4)中古販売

1)パッケージ購入
まず、妖怪メダル収集の効率を考えた場合、パッケージ購入のみでは金銭的にかなりの余裕が必要であろう。
【メリット】
・BOXで購入すれば、ある程度ダブりが少なく購入でき、キャンペーンメダル(ロボノコ、ロボコマなど)も定価で入手できる。
【デメリット】
・単体で購入すれば、かなりのダブりは覚悟しなければならない。
・1枚あたり単価が100円程度。ノーマルメダルは中古に比べれば高い。

2)非売品
次に、非売品の妖怪メダルを手に入れるには、時間にかなりの余裕が必要となると思う。
【メリット】
・無料。
【デメリット】
・なんせかんせ時間が掛かる。
 ・メダランド:1回応募あたり10分程度(おみくじバトル⇒5000ポイント入手⇒応募)
 ・おみくじ神社:1回挑戦あたり7分/人程度(6人並んでるなら48分程度)
・おみくじ神社は良識無い系の大人(俺含む)が並んでいることが多く、見てられない。精神的に辛い・疲れる。







3)物々交換
なので、物々交換をしたいところだけど、
カミさんの友達に妖怪メダルを集めている人が居て、紹介して貰えそうになったが、
「何を何枚持っていて、アレとコレが欲しい」的な把握をしていないようだし、
カミさんからの「子どものおもちゃに何やってんの、恥ずかしい」観から結局お流れになった。
まぁ、こんなの真剣に集めるのは間違ってるよね。それは知ってる。。

4)中古販売
んで結局、中古のものを買うのが一番手っ取り早くていいのかなという結論に達しました。
中古の場合の購入先について、手の出しやすい順に言えば、
1)中古店舗
2)中古ネット店舗
3)オークション
となると思う。

中古店舗は、ゲオとかTUTAYAとかに付いている中古ゲームショップが多いと思う。
あとはハードオフやブックマーケットとかかな。(最近、単体の中古ゲームショップって減ったなぁ)
売っているメダルをレジに持っていくだけなので、ハードルはかなり低い。

中古店ネット舗は、駿河屋とか、テムのジャンプ屋とか。
ここらもネットショップを利用したことのある人なら、ハードルは高くない感じと思う。
まとめて買えば送料が掛からない。メダル自体の単価が低いので、数を集める場合に送料は重要な要素。

最後にネットオークション。
コレはハズレの出品者に当たっちゃうと面倒くさい事この上ない。
逆に、オークションの経験を積むのには妖怪メダルは安くて枚数が多いのでちょうど良いかもしれない。
↓コツはこんな感じかな。
・アタリの出品者は淡々と複数枚出品しているので、こちらも淡々と取引するように心がける。
・ハズレの出品者は注意事項を異常に羅列して「よく読んでから入札すること」などと高圧的な態度なので、関わらないことを心がける。
・送料を考慮して複数枚買わないと割高になる。



総括
ここまで来ての現時点での感想は、

・ネットオークションも結構時間が掛かる。落札時間まで構ってられないので即決価格が設定されていないのには乗れない。

・ネットオークションには思ったほどメダルが出回っていない。安いメダルをいっぱい買ったら相場が上がったように感じる。

・中古店舗の方が安い場合がある。中古店舗の店員は妖怪メダルに関心が低く、相場も把握していない。

・中古店舗の買い取り価格はバラバラ。どれでも1枚50円で買取るところに行ったら、厚さで枚数を計っていた。(つげ義春のマンガの闇米を売る時みたいな感じで)
tuge.jpg
・2015年3月現在、妖怪メダルの相場は結構荒れていると感じている。みんな飽きてきているのかな?



パッケージ購入をやめて以降の購入結果はこんな感じ。(↓画像をクリック)
yaho.png
tyu.png

俺の結論としてはオークションも店舗周りも手間が掛かるから、妖怪メダルはネット店舗で買うのがベターかな。見てきた中では駿河屋が一番手ごろだと思う。











にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 30代オヤジへ

posted by カル at 07:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 妖怪ウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック