俺の知恵袋 > エクセルを使って妖怪メダルの相場を調べる。

2015年03月18日

エクセルを使って妖怪メダルの相場を調べる。

メダルになった妖怪もいっぱい居ることで、
全部そろえたいともなると
ネットのショップを利用しなければ
無理という結論に至ったわけですが、
自分の持っていないメダルをリスト管理しなければ
まず、先に進めません。。







1)リストの入手

発売されている妖怪メダルの表は、
以前は個人ブログとかでもそれなりに紹介されているところもありましたが、
飽きちゃったのかな?
放置されているものが多く、今はそんなでもありません。

■メダランド(ウハウハ丸分かりリスト)
http://yw.b-boys.jp/member/products/product_list/
やっぱり公式HPが早くて正確。テキストも拾えるから無難かな。

■くじガシャポン(妖力一覧表)
http://gashapon.jp/youkai/play/youryoku.html
タイムラグが結構有るけど、エクセルで管理するならココの表をコピーするのが手っ取り早いと思う。

2)リストから価格調査
妖怪メダルの所有・未所有の分類を行ったら、
中古店舗では何円で売られているのかを調べましょう。
(友達と物々交換するときも相場見合いで交換枚数を決めても楽しいかも)

以前は1枚ずつ検索窓に入力していましたが、面倒くさい!!
なのでエクセルの関数を使って検索のURLを作っちゃいましょう。

@URLの表記方法を見てみよう
ヤフオクを事例に説明します。
検索窓に「妖怪メダル むりだ城」と入力すると、
アドレスバーに
ttp://auctions.search.yahoo.co.jp/search?p=妖怪メダル+むりだ城
とURLが表示されるかと思います。
ex01.png

このURLをコピーしてエクセル等に貼り付けると、
ttp://auctions.search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%A6%96%E6%80%AA%E3%83%A1%E3%83%80%E3%83%AB+%E3%82%80%E3%82%8A%E3%81%A0%E5%9F%8E
日本語がローマ字と記号に置き換わりました。

見比べると分かると思いますが、

妖怪メダル
⇒%E5%A6%96%E6%80%AA%E3%83%A1%E3%83%80%E3%83%AB

むりだ城
⇒%E3%82%80%E3%82%8A%E3%81%A0%E5%9F%8E

ってな感じに変換(エンコード)されています。

エクセルで上記の「むりだ城」を他の妖怪の名前に置き換えることが出来れば
楽に検索用のURLが作成できるかと思います。

ちなみに
文字列の間の「+」はいわゆるAND検索の記号で複数のキーワードを含む場合のルールです。
「 -」にすればNOT検索が出来ます。
たとえば「 -怪」と追加すれば怪魔と古典メダルが別個に検索できます。

AエクセルでURLを作る
んで、上記のことを考慮して、エクセルにざっと整理してみました。
kakaku_kensaku.xls

難しい関数は使ってません。
「くじガシャポン(妖力一覧表)」からリストを貼り付けているので、
いろいろ加工して使ってみてください。

実は、全部のお店に対応できるように出来ないかなぁと調べてみましたが、
いろいろ(コード変換とか)難しい面倒なので
とりあえずヤフオク駿河屋が使えればいいかなと。
ただし、駿河屋はNOT検索は出来ないみたい。

ネット店舗の検索用のアドレスを入れ替えたりなどと、
一応、使い回しが利くように作ってます。

上記のまとめを
手っ取り早くブラウザで見れるようにHTMLでも整理してみました。
itiran.htm

こんな感じで整理すれば、相場の把握に役立つんではないかと思います。






にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 30代オヤジへ

posted by カル at 05:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 妖怪ウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック