俺の知恵袋 > 妖怪大辞典の台紙を作る(5):台紙を作る。

2015年05月09日

妖怪大辞典の台紙を作る(5):台紙を作る。

  • (1)切り取り線を描く。
  • (2)枠とかを配置する。
  • (3)妖怪のリストを整理する。
  • (4)台紙の素材を集める。
  • (5)台紙を作る。【今回】
  • (6)台紙を印刷して仕上げる。


  • ■妖怪大辞典の台紙を作る(5):台紙を作る。
    これまでに作成した枠(Inkscape)、掲載リスト、集めた画像を用いて、いよいよ台紙を作る作業を行う。

    1)妖怪名の入力
    整理済みの掲載リストから妖怪名を入力していく。
    haiti01.jpg

    用意した文字のオブジェクトが枠からはみ出すようであれば、ノードツール(F1)で調整できる。
    haiti02.jpg







    2)種族アイコンの配置
    妖怪毎に種族アイコンを配置する。
    メニューバーの「オブジェクト」→「配列」のコマンドを使えばキレイに配列できる。
    今回は、4列×3行で32mm×48mmで配置している。
    haiti03.jpg

    3)背景画像の配置
    集めた妖怪メダルの画像を配置していく。(ここからが楽しい作業だと思う。)

    @インポート
    予め配置するファイルを集めておいてからインポート(Ctrl+I)するのが良いと思う。
    haiti04.jpg

    ちなみに「あそっ火山」のメダルはまだ発売されていないので、グーグル先生に画像検索してもらって何とかする。
    haiti05.jpg

    Aグレースケール変換
    灰色のほうが台紙っぽいと(メダルが目立ってかっこいい)思うので、色味を灰色に変換する。
    メニューバーの「フィルタ」→「色」→「グレースケール」のコマンドを使う。
    haiti06.png

    haiti07.jpg

    戻したければ「フィルターを除去」で元に戻せる。

    Bサイズ調整
    台紙に合わせてサイズの調整を行う。
    変形(shift + ctrl + M)の「拡大縮小」コマンドを使う。
    200%に拡大すればちょうどいいと思う。

    C枠に合わせてクリップする。
    ちょっと作業しにくかったので、サブレイヤー(メダル)を追加しています。
    haiti08.png

    枠の下にメダル画像を置いて、枠とメダル画像の両方を選択した状態で右クリック。
    「クリップの設定」を実行すれば、
    haiti09.png

    枠の範囲のメダル画像が切り出されます。
    haiti10.jpg

    戻したければ「クリップを解除」で元に戻せる。


    これで台帳のファイルの出来上がり。
    haiti11.jpg

    さらに妖怪情報のテキストを追加してもいいかも。
    作業時はレイヤーのロックや可視のオンオフを使えば作業しやすいよ。

    ここまで作業したファイルはこちらです。
    binder07.svg

    次回で最終回です。:http://orenotie.seesaa.net/article/428482618.html






    にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 30代オヤジへ

    posted by カル at 07:47 | TrackBack(0) | 妖怪ウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    この記事へのトラックバック