俺の知恵袋 > テレビでhuluを見る。

2015年07月04日

テレビでhuluを見る。

chromecast、ああ、クロームキャスト…。

電気小物が大好きな俺にとって、これほど魅力的なものが今まであっただろうか。
そして、数多の使えなかった電気小物に対して、この便利っぷり。
去年の8月に購入してから、もう一年くらい経つのか。

クロームキャストって何?ってのを簡単に言えば、テレビでネット映像を見るための機械。
テレビのHDMI端子につないでやれば、スマホやタブレット、PCから操作ができる。

Google Chromecast ( Wi-Fi経由 テレビ接続 ストリーミング / HDMI / 802.11b/g/n / 1080p ) GA3A00035A16

新品価格
¥3,890から
(2015/7/4 時点)


【2016/06/10追記:↑これは旧型。もう売ってないのね。↓これが現行型。ほ、欲しい。。】

Chromecast ブラック

価格:4,978円
(2016/6/10 06:28時点)
感想(158件)





去年の6月に発売が開始、近所の電気屋にも置いてあったので、ずっとずっとず〜と「いいなぁ、欲しいなぁ、でもなぁ・・・使うかなぁ・・・」と眺めていて、一ヶ月くらい悩んで悩んでやっと購入。

安いし買えばいいじゃんって思うんだけど、電気小物ってのは安いからこそ使えなかったものが多い。
シリコンオーディオプレイヤーなんて、15年位前の出たての頃から何個も買ってるけど、やっぱりipodにはかなわないのだ。

googleなんて今や大きな会社だけれど、失敗・成功を繰り返すのが運命みたいなもんで、上手くいかなくて急に無かったことになるサービスも結構あったよな。

結局、買ってすごい良かった。これからもずっと使っていくと思う。
googleも腕を上げてきたな。







chromecastの利用環境としては「@PCかスマホ」「A無線LAN(wifi)環境」「BHDMI端子が付いたテレビ」があること。

使い方は至ってシンプル。説明書はこんだけ。
cc (1).jpg

電源に本体を繋げるとこんな感じ。
cc (2).jpg

電源はACアダプターから供給。スマホの充電器みたいにUSBケーブルで接続する。850mAだからスマホのよりちょっと小さい感じか。
cc (4).jpg

本体はテレビのHDMIの穴に挿す。
cc (3).jpg

テレビのUSB穴から電源が供給されている場合は、ACアダプターは不要。USBケーブルをテレビにつないでやればいい。ちなみにうちのテレビ(SHARPのLC-40E9)にはUSB穴はあるけど、電源供給が無いのでACアダプタを使用している。

USB穴から電源供給の有無はテレビの説明書を読めば分かるだろうけど、手っ取り早く調べるには、USB穴にケーブルをつないでスマホやタブレットなんかをつないでみれば良いよね。
cc (5).jpg
電源供給があれば電池マークに充電中の印が付くでしょう。(うちのは電源供給が無いので付かない)
cc (6).jpg

chromecastの専用アプリを入れて初期設定を行う。
hulu (1).jpg

そしたら各アプリにchromecast用のアイコンが追加される。youtubeやGyao、もちろんchromeにも対応している。対応状況はgoogleのホームページにて随時公開。いつの間にかいっぱい増えたなぁ…。
nikokin0.jpg

テレビをつけて、アイコンをポチっと押すだけで、テレビ側の入力切り替えも自動でやってくれる。普段小さい画面で見ているネット番組をテレビで見ることが出来たときは本当に感動したなぁ。
nikokin.jpg


【2016/06/10追記:↑パーケンさんがうっかり泥棒だったので、終了してしまった(血涙)。北村ヂンさんと組んでなんかやってくんないかな。。】

「ニコニコキングオブコメディ」は低画質で作成されているけど、高画質の動画であれば さらに感動もの。発売当時は「アナと雪の女王」が流行っていたから電気屋ではchromecastをつないだテレビから この動画ばかり流れていたなぁ。


chromecastがあれば、スマホで見ているアレコレもテレビで見れるから、イロイロ楽しいね。

hulu (2).jpg

hulu (5).jpg




んでもって、hulu! hulu!! hulu!!!



俺はchromecastを買う前からhuluを契約していた。月額千円くらいの利用料金で安いし、田舎では放送されていないテレビ番組を見るのに便利だった。暇なときにもちょうど良いよね。

けど、なかなかchromecastに対応してくれなくて、やきもきしていた。去年の11月にやっと対応してくれた。これは本当に嬉しかった。


スマホでhuluのアプリを立ち上げて、chromecastのアイコンを押して
hulu (2).jpg

テレビに通信して
hulu (3).jpg

入力切替が自動的に行われて
hulu (4).jpg

作品の再生が始まる。(妖怪ウォッチは放送の次の日から配信)
hulu (5).jpg

なに、この最強の組み合わせは!!

youtubeって結局、なんだか分かんない素人が集めたり作ったりした動画ばっかりなんで、見てると疲れる。映画とかドラマとかアニメとか誰かがしっかり作ったものを見るとやっぱし質が違うって言うか、安心するって言うか、ちゃんと楽しめる。
しかも高画質なんだなぁ。

honot.jpg

chromecastとhuluの組み合わせを電気屋で試すことが出来れば一番いいんだけど、そういう機会はなかなか無いと思う。
うちの回線速度はADSLの12Mbps。でも十分。光回線なんて要らない。電気屋に騙されるな。


とりあえずhuluの2週間無料トライアルを試してみて、気に入ったらchromecastを買えばいいと思う。huluが5倍くらい楽しくなると思う。

ほんとにそう思う。




ちなみに、画質はちょっと落ちるけど3DSでもhuluを見ることが出来る。お得!
hulu (6).jpg

hulu (7).jpg


huluに対して苦言を呈するなら、新規登録サイトがもっさい所かな。
wiiの時代からゲーム機でも視聴が出来たけど、昔からアメリカ感が丸出しで大雑把なサイト。登録前はこれって本当に大丈夫なの?って思ってた。

今回の記事にもせっかく紹介のリンクを貼ってみたけれど、タブレットでリンク先を見てもPC版のサイトが表示されるし、なんか、もうちょっと何とかならんもんかね。アメリカ人。

あぁ、アプリは大変使いやすいですよ。ご心配なく。






にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 30代オヤジへ

posted by カル at 10:44 | TrackBack(0) | PCソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/421768968

この記事へのトラックバック